1月12日の日経新聞に「職住近接」へ規制緩和という記事が載っていました。
私が昨年3月の市議会議員選挙で訴えていたことが現実になりつつあります。記事の内容は「政府は自宅近くで仕事ができる「職住近接」の環境づくりに乗り出す。団地などの住宅地に商業施設等を設けられるよう規制を緩和する等」の内容でした。今月下旬の通常国会に地域再生法改正案を提出し、年内施行を目指す」とあります。春日部市が該当するかどうか分かりませんが、一歩前進と言えます。これからの国の動きを注視していきましょう。