8日の日経新聞に「西武春日部店を来年2月末に閉鎖」と掲載されていました。以前から閉店するという噂はありました。それが現実となったということです。西武春日部店の前身はロビンソンです。ロビンソンは春日部東口の活性化の為に、地元商店街や商工会議所が誘致したもの。まさか、閉鎖されるとは考えてなかったでしょう。こうなると市本庁舎の移転先にも影響されるでしょう。市本庁舎は移転新築が決まりましたが、審議会で検討中であります。西武春日部店の閉鎖は、審議会にも影響を及ぼすでしょう。今までにも東口商店会からも、本庁舎を東口にという陳情が何件か出されている。東口のまちづくりにしっかりと取り組む必要が出てきた、ということです。市議会議員は今のところ、審議会の行方を見守っている状態ですが、まちづくりの在り方も含めて、しっかりと議論する必要が出て来ました。