11月1日金曜日に、恒例の「スーパー元気さわやか集会」が、市内各地で開かれました。

私はBブロックの幸松小学校に出席して来ました。
Bブロックのテーマは
「何のために勉強するのか~勉強について考えることから学校生活について見直してみよう~」
でした。

子どもたちの作文発表があり、その後地域の皆さんとテーブル毎にディスカッションが行われました。

※作文の概要(テーマ:何のために勉強するのか)について。

  • 私は学校の先生になりたい。勉強は毎日の積み重ねが大事。夢を叶える為に必要です。
  • 国語と算数が大事。分かるまで勉強する。夢は看護師になること。
  • 仲間と学ぶと心のつながりが生まれる。人と人との関係を学ぶもの。
  • 自分らしく堂々と生きるために勉強する。人の為になるために勉強する。
  • 将来の自分の為、夢を実現するため。立派な社会人になるため。
  • よきライバルがいることが必要。

等の発表がありました。

スーパー元気さわやか集会

※吉田松陰の言葉(孟子)より。
「凡(およ)そ学をなすの要は、己が為にするにあり。己が為にするは君子の学なり。
人の為にするは小人の学なり。」