市内小学校、中学校、義務教育学校については、6月1日から分散登校により段階的に学校を再開し、15日(月)から通常登校が開始となりました。登下校時のマスクの着用については下記の通り対応します。

記 1、登下校時について→気温や湿度が高く、熱中症になる可能性が高い場合には、以下の点に留意し、マスクを外すことも可とする。

・通学班等、前後の距離を十分にとる。   ・登下校時には、できるだけ話をしない。

2、空調設備のない特別教室等での活動について。できるだけ空調設備の整った教室で授業を行うことを原則とする。やむを得ず、空調設備のない特別教室等で活動をする場合には、以下の点に留意しマスクを外すことも可とする。

・窓を開けて十分に換気をする。  ・マスクを外した児童生徒は話をしない。 ・児童生徒の距離を2メートル以上とする。

3.その他

・児童生徒の発達段階によっては、担任等からマスクを外すことについての指示をする場合があります。

・換気や適度な休憩、水分補給等、感染症対策と熱中症予防の双方に留意し教育活動を行ってまいります。